2017年12月

2017.05.24
プロポーズの日

皆さんこんにちは(^^♪
もうすぐ6月ですね
皆さん6月はプロポーズの日がある事知っていますか
今年2017年は6月4日がプロポーズの日だそうです!!

「プロポーズの日」の日はなぜ?そして、いつ?出来たのか…(‘;’)

ブライダルファッションデザイナーの桂由美さんが発案し、「全日本ブライダル協会」が1994年に制定したそうです
なかなかプロポーズに踏み切れないカップルのきっかけの日となるよう、この日にプロポーズに関するイベントが企画されるようになりました(^_-)-☆

6月は英語でJune(ジューン)と呼ばれますが、ローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)から取られたそうです

ローマ神話に出てくるユノ(ジュノー)は結婚生活の守護神(*’ω’*)
6月に結婚式を挙げる花嫁さんの事をジューン・ブライドと呼び、この月に結婚をすると幸せになれると言われているので、6月にプロポーズの日が作られたそうです(*´ω`)

2017.05.17
プロポーズの語源とは

皆さんこんにちは
今日はプロポーズの語源について...

もともとはラテン語のProponere-プロポネレ-で、それがフランス語になりそして英語になったそうです(゜o゜)


ラテン語の「前に置く・見えるところに置く」という意味が、フランス語のPropose「提案する・提出する」という言葉になり、そして申し込む・求婚するという意味にもなったそうです(‘;’)

なるほど...。
言葉って面白いですね

2017.05.10
なぜ左手の薬指に着けるのか?

皆さんこんにちは(*’▽’)
GW...終わりましたね。
連休明けはなかなか仕事モードが取り戻せないという方が多いのでは
仕事頑張るぞっ!!!( `ー´)
と気合いを入れて仕事に向かう方が多いとおもいます
私も頑張ります!!(笑)

さて!!
本日はなぜ婚約指輪は左手の薬指に着けるのか(‘;’)?
について...

色んな説が有りますが、古代ギリシャ時代から始まった説が有力だそうです。
古代ギリシャ時代、左手の薬指には心臓に向かって太い血管が流れていて、「心臓=心・愛」と言われていました。

左手の薬指は重要な意味が有り、愛し合う者同士が互いに左手の薬指に「永遠・輪廻」を意味する輪をはめることで、永遠に相手の心とつながるという意味合いが生まれたそうです!!( *´艸`)
何千年も前からずっと続いているというのもロマンチックですね(●´ω`●)

ページの先頭へもどる